• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.154

『THE COFFIN TRAIN』
DIAMOND HEAD

THE COFFIN TRAIN / DIAMOND HEAD

DIAMOND HEADとのリアルタイムでの出会いは『BORROWED TIME』にさかのぼる。なんか煮え切らなく、影があって、まさにブリティッシュHMという印象のアルバムだった。「AM I EVIL?」は大好きな曲だったが、その他はすごく気に入ったわけではなかったし、他の音源でも後にMETALLICAがカバーした「HELPLESS」なんかは、そのカバーバージョンのほうが好きだった。結局のところ、ガツンとかましてくるパワー感のなさと、少しなよっとした当時のVoがあまり好みでなかったことが、DIAMOND HEADにそれほど入れ込まなかった理由だろう。復活後も特に注目したわけではなかった。しかし数週間前に新譜からの1曲「BELLY OF THE BEAST」を聴いた時には刮目(刮耳?)した。それはタイプこそ違えども、ARMORED SAINTの「WIN HANDS DOWN」に初めて出会った時ほどの衝撃があったのだ。個人的には2019年ベストチューン最有力候補である。実際にCDを購入し隈なく聴いてみたが、どこを聴いてもブリティッシュHMという陰影も、円熟味も、そして時に見せる攻撃性も素晴らしい。…なのに今のところ日本盤発売予定ナシって?

最近の愛聴曲

  • COLD BLOODED ANGELS / BARONESS『GOLD&GREY』
  • 無情のスキャット / 人間椅子『新青年』
    *バンドの主旨とは異なるのは承知のうえで言わせていただくと、英タイトルの「HEARTLESS SCAT」で英語バージョンも聴きたい!
  • 全曲『BORROWED TIME』 / DIAMOND HEAD
  • 全曲『BEHOLD THE BEGINNING』 / DIAMOND HEAD
  • HELPLESS / METALLICA『GARAGE INC.』
  • THE PRINCE / METALLICA『GARAGE INC.』
  • AM I EVIL? / METALLICA『GARAGE INC.』
    *『THE COFFIN TRAIN』がすごくよかったので、DIAMOND HEAD関連音源を聴いてます。
  • NO REMORSE / METALLICA『KILL'EM ALL』
    *こういう気分。やや荒れ気味、やさぐれ気味。
  • ME AGAINST THE WORLD / LIZZY BORDEN『VISUAL LIES』