• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.180

『FALLEN ANGEL』
URIAH HEEP

HOLY MOLY! / BLUES PILLS

これまた追悼である。LUCIFER‘S FRIEND、元URIAH HEEPのVoジョン・ロートン師が亡くなった。URIAH HEEPでは故デヴィッド・バイロン脱退後、『FIREFLY』『INNOCENT VICTIM』『FALLLEN ANGEL』の3枚のレコードに参加。伸びのある正統派的な歌唱で楽曲に彩りを添えた名シンガーだ。リアルタイムで聴いたわけではないが、個人的にはこの時代のHEEPは以前のドラマチックさがやや減退(もちろんドラマチックな曲はあるが)し、アメリカのマーケットを意識しはじめた印象があるが、特にこの『FALLEN ANGEL』はその傾向が強いと思う。ポップと形容できる曲やウェストコースト?って曲まで入っていて、ジャケットのアートワークからは想像がつきにくかったりするのだ。しかしポップといってもどこかUK的な翳りは感じられるところが、やはりHEEPである。

最近の愛聴曲

  • 全曲 / LUCIFER’S FRIEND『MEAN MACHINE』
  • *ドイツのバンドだがとってもブリティッシュ・ハードなレコード。ジョン・ロートン師の歌唱が冴えわたる。自分がリアルタイムでジョン・ロートン師の歌唱に触れたのはこのレコードだった。R.I.P.

  • 全曲 / METAL CHURCH『BLESSING IN DISGUISE』
  • 全曲 / METAL CHURCH『HUMAN FACTOR』
  • 全曲 / METAL CHURCH『HANGING IN THE BALANCE』
  • *自分にとってVo.マイク・ハウのMETAL CHURCHといえばこの3枚。同年代の死はつくづくこたえる。『BLESSING~』の「BADLANDS」は、個人的な趣味からいくと最も好きなメタルチューンBEST5に常に入る曲だし、メタル史上に輝き続けるべき名曲だ。R.I.P.

  • 全曲 / SLIPKNOT『SLIPKNOT』
  • 全曲 / SLIPKNOT『IOWA』
  • *元Dr.ジョーイ・ジョーディソン氏死去。R.I.P.

  • TUSH / ZZ TOP『FANDANGO!』
  • LEGS / ZZ TOP『ELIMINATOR』
  • *なんか訃報が連続。ZZ TOPのB.ダスティ・ヒル氏死去。取り立ててこのバンドのファンだったことはないが、何曲かのリズムは体に沁みつくぐらい馴染んでいる。R.I.P.

  • 崩壊の前日 / CARMEN MAKI&OZ『閉ざされた町』
  • *…という心境。

  • LIVING IN A GHOST TOWN / ROLLING STONES
  • *これがラスト?イントロのビートが沁みます。R.I.P.