以前からチューニングウェイト1oz可能のウィードレスプラグを作ろうと思っていたのですが、世間のいわゆるフロッグと呼ばれるルアーがどんどん大型化して、その風潮に便乗したと思われるのが嫌なので、ずっと保留にしていました。それにどうせ作るなら、WHIPLASHらしさというか、独自性も必要だし、そのあたりがなかなか頭の中でまとまらなかったのも事実。それが2011年の夏にふとしたことからまとまって、なんとなくカタチになりました。

BULLPUP.DCたしかにロングレンジ対応の大型モデルですが、やたらとボリュームアップしたわけではなく、やたらと長さをとったわけでもなく、改造想定ウェイトを上限1oz(約28g)に設定し、その範囲の中であれこれ性能を煮詰めていった感じです。空気抵抗を軽減した造形なので、無理なくロングキャストができます。そしてあくまでも動きにこだわったデザインなので、カバー上での安定感を保ちつつ、ポケットやエッジではドッグウォークやショートスライドを中心とした、大味にならない多彩なアクションを展開することができます。前面をスムースな曲線で構成し、大型モデルが苦手なスリ抜け性能も確保。単にロングレンジの竿抜けポイントの魚を釣るためだけに大型モデルを使うことをヨシとせず、ワザを駆使して食わせることを喜びとする技巧派釣師にも気に入ってもらえるのではないかと思います。24〜26gでの動き(チューニングバランスにもよりますが)は大型モデルのくせに相当キレてます。総合性を重視するなら総重量を24〜26gに設定するのがいいと思います。「BULLPUP」とは銃用語であり米軍の空対地ミサイルの名称でもありますが、ここではそれらのニュアンスも含ませつつ、BULL FROG(ウシガエル)のPUPPY(子供:普通はイヌの子に使う…)もかけて、ルアーに命名しました。

このモデルには#6/0-XLという新規設計のフックを採用しました。線径は#5/0-Xと同じでワイドゲイプ&ロングシャンクで す。シャンクの長さをうまく利用してウェイトを付加すると、浮き姿勢を様々に調整できます。

1ozチューニングも許容範囲。
ロングレンジ専用「BULLPUP.DC」

チューニングウェイト1oz(28g)対応のロングレンジ専用大型モデル。長さはL.D.SRやD.O.G-LDとほぼ同等ですが、ボリュームアップでヘヴィチューニングへの対応性を確保。
あくまでも動きにこだわったデザインで、カバー上での安定感を保ちつつポケットでは多彩なアクションを展開。前面をスムースな曲線で構成し、大型モデルが苦手なスリ抜け性能も確保。ワザで食わせることを喜びとする技巧派釣師も唸らせるはず。

[ACTION STYLE] ドッグウォーク,ショートスライド 

Bullpup.DC[ブルパップ.DC]

表の見方
model BULLPUP.DC
length(mm) 82
weight class(oz) 7/8oz class
tuning weight(g) 24-28
hook Dead Sting-IIIC #6/0-XL
single color price-6(¥) 未定
flake color price-4(¥) 未定
marble color price-6(¥) 未定
painted color price-2(¥) 未定

WEEDLESS PLUG TUNING

*2012年6月現在、フックが遅延中です。すみませんm(__)m

*2012VALLEY HILLカタログでは、チューニングウェイト26〜29gとなっていますが、それはプロトモデルでテストした際の数値であり、実際の製品は成形の事情によりプロトより少し縮小しますので、チューニングウェイトは「24〜28g」に変更させていただきます

Color Chart

SINGLE COLOR Chart

FLAKE COLOR Chart

MARBLE COLOR Chart

PAINTED COLOR Chart

【閉じる】